FX投資をするには何が必要でしょうか?FX投資の始め方(入門)情報を公開してゆきます。

三角保ち合い

三角保ち合い

為替レートが上下動しながらも横ばいの動きをしている状態を保ち合い(もちあい)といいます。

三角保ち合いというのは、保ち合いの上下動の幅が次第に小さくなり、
高値同士を結んだラインと、安値同士を結んだラインいずれ2本のラインが
交差して三角形ができるような事をいいます。

三角保ち合いは為替レートでは有名なチャートパターンのひとつです。

三角保ち合いの為替レートの値幅が小さくなり、
三角の頂点付近まで来ると為替レートは上下どちらかに動くことが多く、
この状態を放れたといいます。

保ち合いの状態から放れた方につけというのが投資の世界では
有効な戦法だと昔から言われています。




a:892 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析