FX投資をするには何が必要でしょうか?FX投資の始め方(入門)情報を公開してゆきます。

ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダー

為替レートが天井圏のパターンで有名な形にヘッドアンドショルダーがあります。

為替レートの形が人間の左肩、頭、右肩のように見えるので、
ヘッドアンドショルダーと呼ばれています。

ヘッドアンドショルダーは、日本では別名「三尊」とも呼ばれます。

ヘッドアンドショルダーの1つ目の山と2つ目の山は上昇トレンドを示しています。

2つ目の山から3つ目の山に向かうラインが、
上昇トレンドとはならず1つ目の山と同じ高さになってしまうと、
上昇トレンドが崩れ、上昇トレンドの終了を意味します。

また、ヘッドアンドショルダーは1つ目の谷と2つ目の谷が同じくらいの高さの位置になります。
このラインのことをネックラインと呼びます。

この2つの谷が作るネックラインを下回ると、
為替チャートは下降トレンドに向かうパターンになります。

この2つの谷の作るネックラインを下回ったところにポジションを構築することが多く見られます。




a:1347 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析